-沿革-

1962年(昭和37年)3月
 丸高建設工業株式会社設立
 代表取締役 高橋 清忠
 資本金1000万円
 本社 常呂郡端野町

1965年(昭和40年)
 穴明構造材の開発を始める

1968年(昭和43年)6月
 丸高ハウス株式会社設立
 代表取締役 高橋 清忠
 資本金 300万円
 本社 常呂郡端野町

1969年(昭和44年)7月
 本社を石狩市に移転
 同年石狩工業団地に新工場建設

1971年(昭和46年)3月
 増資により資本金1200万円とする

1974年(昭和49年)4月
 増資により3600万円とする

1977年(昭和52年)3月
 鉄芯工法及び、
 長尺木材くり抜き装置の特許取得
1977年(昭和52年)6月
 増資により資本金4800万円とする

1977年(昭和52年)
 穴明木造構造材が林産試験場より
 普通構造材の許可を取得

1979年(昭和54年)5月
 代表取締役会長に 高橋 清忠
 代表取締役社長に 高橋 浩光 就任

1979年(昭和54年)8月
 札幌中央営業所及び常設展示場を
 札幌市豊平区豊平1条10丁目
 北海道マイホームセンター内に開設

1982年(昭和57年)10月
 社名を丸高建設工業株式会社に変更

1995年(平成7年)6月
 代表取締役会長に 高橋 浩光
 代表取締役社長に 高橋 公司 就任

1996年(平成8年)10月
 丸高商事との含併により
 資本金5000万円とする

2006年(平成17年)6月
 代表取締役会長に 高橋 公司
 代表取締役社長に 高橋 慎一郎 就任
copyright(c) 2009 MARUTAKA KENSETU KOGYO.,LTD. All right reserved.